【第29話】第1回クガニール賞 5部門最優秀賞 & 会員セレクト賞 発表!

みなさん、こんばんは。
クガニール広報部長のクーニャです。

昨日11月3日、第1回クガニール賞授賞式が開催されました。
今夜は、5部門の最優秀賞と会員セレクト賞をご報告をいたしますのニャ。

   部門別最優秀賞   
クーニャ:ニャンニャカニャーン ニャニャニャ ニャンニャカニャーン!!
最初は、静物デッサン部門 最優秀賞の発表です。

機\妬デッサン部門 最優秀賞
「ダチョウの卵のある静物」(木炭)
原田伊子さん


クーニャ:ボクは、この絵はちょっと地味だったから、違う作品になるかと思っていたのニャ。
今日は奥秋先生がいますので、受賞の決めてを聞いてみるのニャ!
この絵が最優秀賞に選ばれた決めては何なのニャ?

OKUAKI:ノミネート作品は、全部、物はしっかり描けている。デッサンというのは、形ばかりに囚われやすいんだけど、本当に大切なのは, [物と物の間の空気] を描くということなんだ。
その点で、この作品は、他の作品より抜きんでている。

クーニャ:目に見えない空気を描くなんですごいのニャ!
どうしたら、空気が描けるようになるのニャ?

OKUAKI:光の方向、立体、水平面との関係、同時に、空間(前景、中景、後景の位置関係)を意識する。
ここで大切な事が2つ。
仝は、どちらから来ているのか?
▲瓮ぅ鵐皀繊璽佞蓮∩扱覆覆里、中景なのか、後景なのか?
光の方向、メインの位置によって攻め方が変わってくるんだよ。この2つの要素を明確に決めて、掛け合わせることで「空間の奥行」「空気」が生まれてくる。

クーニャ:奥が深いのニャ。
つづいて、第2部門 人物・人体画部門の発表です。

人物・人体画 最優秀賞
「フラメンコの女」(木炭)
坂田 公彦


クーニャ:この人は美人さんなのニャ。
顔が上手だから選ばれたの?

OKUAKI:それは顔は重要だけど、それだけじゃない。
この作品は顔だけじゃなく、手(指)が良く描けているんだ。
あと、手と服の境目や光の稜線にまで、神経が行っているのが分かる?
首があまり立体的に見えなかったり、右手の位置関係がはっきりしないとか問題点はいくつかあるけど、2時間半でここまで描ければ立派だね。

クーニャ:今度、坂田さんに、ボクを描いてくれるように頼むのニャ。
きっとカッコよく描いてくれるのニャ!
さて、次は、第3部門 静物・風景水彩画部門です。

掘\妬・風景水彩画部門 最優秀賞
「冬瓜と葡萄」(透明水彩)
藤井 正子


クーニャ:この作品はボクも大好きなのニャ。
冬瓜と葡萄が水々しくて、眺めていると爽やかな気分になるのニャ。

OKUAKI:このとても立派な冬瓜をアトリエで見た藤井さんは、「これが描きたい!」と思ったんだそうだ。描く人なら分かると思うけど、いいモチーフに出会うとテンションが上がって、あっという間に作品が出来あがったりたりするもんだよね。
たしか、この作品は、1日(5時間)で出来たと思う。

クーニャ:モチーフ選びは、とっても大切なんだニャ!
それでは、第4部門 絵本・動物画部門の発表です。

絵本・動物画部門 最優秀賞
「ねこカフェ」(水性アルキド)
八板 奏子


クーニャ:この絵は、隅々の細かいところまでとっても良く描けていてすごいのニャ!

OKUAKI:この作品は、2年というとても長い時間をかけて描かれた絵なんだ。絵は、長く時間をかければいいってもんじゃなくて、普通、時間をかけ過ぎて悪くなってしまうことが多い。最も活きのいいところで筆を置くことが大切なんだね。
でも、この作品は、長い時間描き続けた結果、実に魅力的な作品になった。愛情に満ちあふれている絵なんだ。

クーニャ:とっても幸せな気分になるのニャ〜!
次は第5部門 心象・抽象画部門の発表です。

心象・抽象画部門 最優秀賞
「alter Ego」(水性アルキド)
原田 伊子


クーニャ:「alter ego」ってどういう意味ニャ?

OKUAKI:あれっ?クーニャは会場にいたのに、原田さんの受賞スピーチを聞いてなかったの?

クーニャ:・・・・。それが、第5部門の時に、ついつい寝ちゃったのニャ・・・。

くー太:私が見ていた限りでは、第3部門目のノミネート者のスピーチの時にはすでに寝ておられたようですが?

クーニャ:ばらしちゃいけニャいのニャ!!

問題の証拠写真、スピーカーとスクリーンの間のイスの上
下は、熟睡しているクーニャ広報部長の拡大写真

OKUAKI:まあ、クーニャは、広報部長兼、癒し係長だからいいんじゃない。

alter egoっていうのは、「もう一人の自分」を意味するらしい。
自分の内面(闇の部分・2面性)に焦点をあてているんだ。まさに心象画だね。

くー太:心象画と抽象画の違いとは何なのですか?

OKUAKI:心象画で最も重要なのは「空間」。
描く人の思想、哲学、美学に溢れる空間そのものが絵になるとても魅力的なジャンルなんだ。
抽象画は、完全抽象と半抽象に別れる。完全抽象は、幾何形体を構成した絵画。
半抽象は、具象が徐々に抽象化していった絵画。
一言で分類するのは簡単ではない。またの機会にゆっくり話そう。

クーニャ:5部門全部のノミネートスピーチが終了後、会員セレクト賞の投票があったのニャ。
会員セレクト賞は、。院Γ寡門から1作品、■~5部門から1作品が会員によって選ばれる賞なのニャ!

会員セレクト賞
「ハサミのある静物」(鉛筆)
西平 崇子


クーニャ:この作品はハサミが良く描けているのニャ。
黒いモチーフは、難しいって奥秋先生が言ってたけど、硬いハサミの質感が良く出ているのニャ。

OKUAKI:そうだね。それと、テーブルに落ちているハサミの影が、リアルな存在感を生んでいるね。

会員セレクト賞
「冬瓜と葡萄」(透明水彩)
藤井 正子


クーニャ:これは、静物・風景水彩画部門の最優秀賞作品なのニャ!

OKUAKI:会員セレクト賞△蓮◆崚澑擦班鯑此廚20票。
絵本・動物画部門の「ねこカフェ」と、心象・抽象画部門の「Afternoon tea in morocco」が、それぞれ18票の同数ですごい接戦だったんだ。

第30話でいよいよ、クガニール会員全作品から選ばれた最高賞、「クガニール最優秀作品賞」の発表です。


クーニャ:ニャニャ!奥秋先生は、ボクの言うことを取っちゃいけないのニャ!
では、みなさん、第30話を楽しみにしているのニャ!




 

コメント
コメントする








   

カレンダー

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>

counter

ブログパーツUL5

映画音楽の夕べvol.2

絵画教室アトリエクガニールホームページ

kuganeel.png 教室案内・会員作品紹介・体験レッスン・イベント案内 他

記事

テーマ

月別アーカイブ

リンク

ブログ管理者

サイト内検索

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM